お知らせ

宮城県赤十字血液センターでお願いする献血について

2015/01/01

日頃より献血にご理解、ご協力をいただき誠にありがとうございます。

献血の基準は、献血ご協力いただく皆様の安全を考え設定されておりますが、今まで以上に安心・安全に献血にご協力いただけるよう、当センターでは、平成27年1月1日(木)から以下のとおりとさせていただきます。

なにとぞご理解ならびにご了承のほどよろしくお願いいたします。

  

 (1) さらなる献血者の安全性の確保を考慮し、女性の血漿成分献血の場合は、血色素量(ヘモグロビン濃度)を11.5g/dL

     以上の方 としていましたが、12.0g/dL以上の方とさせていただきます。また、体重40㎏以上としていましたが、

     体重45㎏以上の方とさせていただきます。

 (2) 全血献血200mLについては、原則として、男性は16歳、女性は16歳と17歳の方のみとさせていただきます。

 (3) 宮城県赤十字血液センターでは、献血される方々の安全性確保と輸血を受ける患者さんの安全確保のため、

     県内全域で 基本的には400mL献血へのご協力をお願いしておりますので、皆様のご理解とご協力をお願いします。

 

    ※「宮城県赤十字血液センターでお願いする献血の詳細」についてはこちらをクリックして、ご覧ください

宮城県内血液メーター

400mL献血

2/23は39病院に400mL献血で160人分と血小板成分献血で43人分の血液を届けました。冬の寒さが戻り前日と体感差が大きくなります。体調管理や防寒をシッカリと行ってください。皆さま最寄りの献血会場でご協力お願いします。

2017年02月24日現在

アイコンの見方

献血に行こう!

2月25日(土)

献血バス

詳細を見る