イベント・キャンペーン

学生献血推進ボランティア大募集!

2017/08/30

 

 

宮城県赤十字血液センターでは、「学生献血推進ボランティア」を募集しています。

 

現在、日本では10~30代の献血離れが深刻な問題となっています。

学生献血推進ボランティアはそんな同世代へ積極的に呼びかけ、献血者を増やすことを目的として活動しています。

学生献血推進ボランティアの組織は全国にあり、献血者確保に大きな役割を担っています。

 

献血に興味のある学生の皆さん!

あなたのアイデアで献血をもっと身近なものに、そして輸血を待つ患者さんのために、

たくさんの人々へ献血の輪を広げていきませんか?

皆さんのご参加をお待ちしています(^o^)

 

 

【学生献血推進ボランティアとは?】

特に若い世代に対して献血の大切さを伝え、献血に協力してもらうために積極的に活動しています。

各都道府県の大学や短期大学、専門学校、高等学校等の学生で構成され、全国で約6,000名(2016年4月1日現在)の学生献血推進ボランティアが活躍中。

北海道、東北、関東甲信越、東海北陸、近畿、中四国、九州の7ブロックに分かれて、学生ならではのユニークな活動を展開しています。  

 

【主な活動内容】

・献血会場で献血の呼びかけ

  献血バスや献血ルームで、献血の協力を呼びかけます。

      事前にポケットティッシュの配布やポスター・チラシの掲示など、事前広報をします。

 

・献血キャンペーンなどのイベント企画立案~開催

  学生さんが主体となって、全国統一の献血キャンペーン等の内容を企画立案し、開催まで行います。

      普段会うことのできない学生さんと交流することで、より幅広い活動へとつながります。

 

・献血セミナーの実施

  高校や大学等で、スライドやDVD、クイズなどを交えて献血セミナーを実施します。

  同世代に向けて献血の大切さをあなたの言葉で届けましょう!                        など

 

【募集対象者】

県内の大学、短期大学、専門学校、高等学校の学生

 

【県内で活動している大学・専門学校】

  ・東北大学

  ・東北医科薬科大学

  ・東北福祉大学

  ・東北生活文化大学

  ・石巻赤十字看護専門学校

  ・赤門鍼灸柔整専門学校

 

【関連ホームページ】

学生献血推進ボランティア公式ホームページ

・学生献血推進ボランティア powered by LOVE in Action

    http://ken-love.jp/volunteer/

 

【問い合わせ先】

宮城県赤十字血液センター 事業部推進課 TEL:022-290-2515 FAX:022-290-2519

                      電子メールでの問い合わせはこちら (土日祝日を除く平日 9:00~17:30)

                      

 

 

宮城県内血液メーター

400mL献血

11/18-19の週末は,22病院に400mL献血で148人分と血小板成分献血で75人分の血液を届けました。寒い週明けです,朝も昼間も気温が上がらないので防寒が必須です。例年年末にかけて血液の需要は高まります。皆さま最寄りの献血会場でご協力お願いします。

2017年11月20日現在

アイコンの見方

献血に行こう!

11月21日(火)

献血バス

  • 本日の運行予定はございません

詳細を見る