• ホーム
  • お知らせ
  • 「ジカウイルス感染症」(ジカ熱)に対する安全対策へのご協力のお願い

お知らせ

「ジカウイルス感染症」(ジカ熱)に対する安全対策へのご協力のお願い

2016/07/04

献血にご協力いただくみなさまへ

 現在、中南米諸国などでジカウイルス感染症(ジカ熱)が発生しており、海外では、輸血によるジカウイルスの感染事例も報告されています。

 輸血によるジカウイルスの感染を防止するため、安全対策へのご協力をお願いいたします。

 詳しくは、以下のウェブサイトをご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。日本赤十字社「ジカウイルス感染症」(ジカ熱)に対する安全対策へのご協力のお願い

宮城県内血液メーター

400mL献血

7/20は36病院に400mL献血で209人分と血小板成分献血で52人分の血液を届けました。今日も強い日差しが降り注ぎ厳しい暑さが続くので,熱中症対策を万全に行ってください。冷房の効いた献血ルームがオアシスのように感じられそうです。皆さま最寄りの献血会場でご協力お願いします。

2017年07月21日現在

アイコンの見方

献血に行こう!

7月23日(日)

献血バス

詳細を見る